anshinkan-Top

いつまでも安心して暮らせる自宅のような「お住まい」が、「グループホーム ゆう柴田」です。
創立平成12年以来、認知症を熟知した介護経験の豊かなスタッフが、24時間の見守りをいたします。
暖かな会話と笑顔があふれるホームでは、幸せな日々とご自宅のような環境をつくるため、 四季折々の行事や庭仕事、子どもたちとの会話ができる機会などをセッティングし、 認知症の進行を緩やかに抑えながら、豊かな日々を過ごしていただけるような介護を提供してまいりました。

入居基準

要支援2以上の被認定者であり、かつ認知症の状態にあること。

認定は地域の柴田町へお問合わせください。

見学及びお問合せ先

柴田郡柴田町剣崎2-4-3
TEL. 0224-58-2812
FAX.0224-58-2813

《グループホームとは》

認知症は、現代の医学では未だ治癒できない疾病とされています。 しかし、家庭的で落ちついた環境のなかで生活することにより、進行を緩やかに遅延させることができます。 また、整えられた住環境により、高齢による生活上の危険(つまづき、転倒、落下など)や行動障害を軽減することも可能になります。 それぞれの能力に合わせた日常の介護プログラムにより、失われつつあった潜在能力を再び引き出し、 人間としての尊厳を守ることをお手伝いする施設です。

ホーム |  住宅型有料老人ホーム ふくし住宅 安心館 |  訪問介護 ささえ |  グループホーム ゆう柴田 |  ブログ |  求人情報 |  ▲ページトップへ戻る

Copyright©2016 HOuyuuSeikatsuKenkyusya All Right Reserved.